本文へ移動

先輩の声

◆ 上村武志 工事部 勤続年数:25年

工業系の高等学校で電気科に在籍していました。実習の中で溶接等を経験して、将来はこのような道に進み職人になりたいと決意。そんな折、叔父で現在勤めるフジ鉄工の社長から『うちで働かないか』と誘いをうけて、この職に就き今年で25年目になります。
仕事の中で心がけている事は、やはり安全第一です。仕事中はもちろん、それ以外でも後輩には気を配って指導しています。
自分としては、この会社と共にまだまだ成長し、専門的な技術にさらに磨きをかけた職人になりたいと思っています。一生懸命すればその分は必ず自分に返ってきます。手に職をつけることは何よりも自分の武器になり、いろんな経験を積めば役に立つので努力は惜しみません。
TOPへ戻る